ad

今週のお知らせ

坐骨で座ってますか?

こんちは。

木戸です。

最近、仕事でデスクワークをたまにするのですが、終わると

首が固まっていて回らない時があります。

僕は視力が悪いので眼鏡、どうしてもパソコンをしている時、

本を読んでいる時、顔を対象物に近づけるように前にやってしま

うんです。でも、これは多くの人に起こっていることですよね。

その時の腰とお尻の姿勢・位置に注目してほしいと思います。

人間には坐骨という、座るときに支える骨があります。
(ちょうどお尻のえくぼの下、太ももの
付け根くらいに)

しかし、背中が丸まった姿勢で座ると、この坐骨ではなくて

仙骨というお尻の真ん中の平らな部分の骨があたる状態に

ことになります。横から見ると、頭が前に飛び出て、おへそが

引っ込み、腰が後ろに寝た状態となります。

頭ってかなり重い部分ですからね。ペットボトル4〜5本分は

ありますから。体をおこしている時は常にそれを提げることに

なるわけです。

試しに仰向けで頭を挙げた状態で1分そのままにしてみてください。

疲れますよね。プルプルしてきます。首の前の筋肉は細くて

頭を支えるだけの力がないから支えられないんです。

対して背中の筋肉はすっごく強いので人間は重さを感じにくい

のです。

しかし、実際はかなりの負担なのですね。知らず知らずのうち

に首の後ろや背中の筋肉に負担をかけてしまっているのですね。

これが蓄積して、頭痛、腰痛の主原因になっているようです。

座り方の改善でかなりの症状が軽減してしまうのではないで

しょうか。現場で施術していてそう感じます。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス/膝回復オフィス

ご予約はこちら Tel:052−722−4271
<完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
住   所:名古屋市千種区茶屋ヶ坂通2−67−3
<名城線茶屋ヶ坂駅1番出口から4分>
駐車場あり

受付時間:午前10:00〜午後7:30
休 診 日:不 定 休(日曜もやっています)

他休院日はお問い合わせください
施術料初回:6000円(初検料1000円込)
 2回目以降:5000円
・動きやすい服装でお越しください(スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください(更衣室あり)
・タオル(手ぬぐいサイズ)と清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、肩こり、慢性疲労、便秘、肩こり
頭痛、耳鳴り、産前・産後の体調不良や腰痛、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、
テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、生理湾曲調整、生理痛、骨盤調整ほか




  
良くなりたい方は今すぐ 
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
電話:052−722−4271
(駐車場あり)

名古屋市名東区、守山区、東区、中区、天白区、尾張旭市
長久手町からも皆さん来院されています。
元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう!





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。