ad

今週のお知らせ

症例報告:手のふるえ、膝の痛み

70代  男性

膝が痛いと来院
左の膝蓋骨(膝の皿)の裏側に痛みがあるとのこと。
痛み出して1ヶ月ほど。

何時も、電話をかけるとタイミングが合わず、当院が休みか
希望の日にちの予約が取れずで、来院するのが遅くなった等、ぶつぶつ・・

問診中に、左手が震えていることに気付く。
(この方は以前、腰痛で来院歴あり)

左手のことをお聞きすると半年前くらいから、左手が震えだし、
複数の病院にて精密検査を受け、パーキンソン症候群
と診断を受けたとのこと。

「ま〜、歳だで、どうしょうもないわ・・(名古屋便)」

確かに手にはパーキンソン特有の震戦(しんせん)が出ている。
他にも特徴的な4つのサインがでている。

でも・・
○○症候群、つまりパーキンソン病とは診断されなかったとのこと。

膝の痛みは、APP法+膝周辺手法にて一発解消

手のふるえについては、腕周りから指まで一通り行う。

そこで振るえを確認

ふるえは出ていない。不調者さんも驚くが、時間的な様子を見る必要あり

翌日

膝の痛みは出ていない。しかも調子にのって、普段やらない散歩まで経験
済み(チェックOKですね)

ふるえは施術後の夜から、また起きたとのこと。
でも腕の軽さがあるので気分は良いとの事。
【この症状の特徴として、筋の強いこわばりがあります。】


腕・肩の動きを軽くしたいとのことで継続中です
本人はまだあきらめていますが、現在、回復進行中です。
(もちろん私は、止める気満々です)






この記事へのコメント
はじめまして ( ^ ^ )/ 
パーキンソン病の震えを止める気満々の先生はカッコイイです!
Posted by アービン at 2006年04月25日 22:24
織田先生、こんにちは。

膝の痛みがたったの一度で取れてることが、
すでに凄い事ですよね。
パーキンソンの症状も夜まで止まってるのですから、これまた凄いことですね。
この手技の可能性が恐ろしく広い事を再確認
出来ました。
ありがとうございます。
Posted by 楽心庵 西村 at 2006年04月26日 14:16
アービン様 はじめまして、コメントありがとうございます。不調者さんの話ではパーキンソン病とは診断されてないようですが、同様の症状について緩和、一時的にも消失しているので、経過をみていきたいです。

西村先生 コメントありがとうございます。
確かに手技の可能性としてもっと注目されればいいですね。この不調者さんも見せていただきましたが、目一杯の薬を処方されていました。
副作用の怖さも話されていましたので、無痛の手技で根本対応できれば、それは素晴らしいことですよね。
Posted by 織田 茂裕 at 2006年04月27日 11:33
薬って恐いですね。
重傷者になればなるほど(←洒落ではないですよ)、多くの薬を飲んでいらっしゃいますね。
手技のみでの回復期待しています!
Posted by 諸岡辰美 at 2006年04月27日 18:32
辰美先生 コメントありがとうございます

>重傷者になればなるほど
狙いましたね!

茶化しましたが、薬については本当に真剣に考えないといけませんね。もちろん薬がなければ治らない病気もありますが、薬のために体を壊されている方もいます。認識レベルでも温度差ありますしね。

Posted by おだ at 2006年04月28日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。