ad

今週のお知らせ

ぎっくり腰にご用心 原因と対策 飲み会にて・・

師走になり、冬らしくなってきていますね。

年末と言えば忘年会です。
一年を労う会で楽しい会であるはずの会が
一転、ぎっくり腰などを誘発してしまうケースも
あるのでご用心くださいね。

●ぎっくり腰●

特に座敷の居酒屋などは、普段かかない胡坐(あぐら)
などを長時間していたりして腰を後ろに倒し続けると
腰の後ろ側の筋肉や靭帯、場合により椎間板などに
負担がかかり。。。

しかもアルコールを飲んでいるので、からだが軟らかく
なり、いつも以上に腰が曲がってしまったりします:涙

最悪、その場で・・
場合により翌日、数日後に「がつーん」と来てしまうケースが
あります。


実際に、今週から本格的な寒さになってきていますので
そのような患者さんからの緊急コールが毎日のように
鳴っています。

当院の場合、予約制になっており、当日予約は現在のところ
非常に難しくなっています。(すみません)


腰に不安や普段から痛みをもっている方は、その点なども
少しだけ注意して楽しんでくださいね。

それでは今日もお疲れ様でした。




地図や地下鉄からのアクセスはこちら
------------------

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス/膝回復オフィス
ご予約はこちら Tel:052−722−4271
<完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
住   所:名古屋市千種区茶屋ヶ坂通2−67−3
<名城線茶屋ヶ坂駅1番出口から4分>
駐車場あり

受付時間:午前10:00〜午後7:30
休 診 日:不 定 休(日曜もやっています)

他休院日はお問い合わせください
施術料初回:6000円(初検料1000円込)
 2回目以降:5000円
・動きやすい服装でお越しください(スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください(更衣室あり)
・タオル(手ぬぐいサイズ)と清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、肩こり、慢性疲労、便秘、肩こり
頭痛、耳鳴り、産前・産後の体調不良や腰痛、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、
テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、猫背(生理湾曲調整)、生理痛、骨盤調整ほか

  
良くなりたい方は今すぐ 
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
電話:052−722−4271
(駐車場あり)
名古屋市名東区、守山区、東区、中区、天白区、尾張旭市
長久手町からも皆さん来院されています。

元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。