ad

今週のお知らせ

腱鞘炎?(途中報告)

症例報告 70代 女性 農業

70代の女性来院、愁訴を確認すると1.5ヶ月ほど前に手首が腫れ激痛があり、近所の
接骨院に行った所、腱鞘炎と言われ(念のためと提携医院でX-Ray撮影との事)毎日
通院したがいっこうに改善せず、むしろ腫れがひどくなったので当院に来られました。

問診、確認をしたところ腱鞘炎かどうかは別として手首から肘にかけて腫れと痛みが
ひどい状態でした。
(静止状態でも痛みあり、多少の熱もあり)



聞くと接骨院では毎日、もまれ続けたようです。あとは電気をかけられたとのこと。
(この患者さんは治ると思い耐えていたとのこと)
どうみても炎症がまだ続いている状態が見てすぐにわかりました。
また夜は痛みが強くなり寝れない事もあるとの事でした。

正直、言葉を失いました。

腫れて、痛みがあり、熱もあるのにどうして揉むのか!
しかも1ヶ月以上も!
患者さんが言うのに腫れの大きさも増してきたとのこと。
できないなら、他の信用できる病院か、いわゆる大きなところへ
紹介もできないのだろうか?
目の前に起こっている現象が、わからないのだろうか?

これは私が思っていることで、他の人はわかりませんが
患者さんの状態や痛みの現象、原因が理解できないのであれば
施術してはいけない。と思っています。
当然、原因がわからなければ治しようがない。患者さんに説明もできない。

------------ここから報告---------------

まず、患者さんに炎症が続いていることと、これ以上揉まれる事は
今の状態にふさわしくないことを慎重に説明。
私の治療院で治療もできるし、整形外科等の他の病院へ行くことも
できる事を伝えた。

患者さんがこちらでの治療を望まれたので、治療開始、触診など
をはじめたところ、首から肩にかけてもパンパンである。

「もしかして。肩や首も揉まれました?」

「すごい大きい先生に、ぐりぐりとやられて痛かった・・・」

「よく我慢しますね・・・」

「我慢すれば治ると思っていたので・・・」

「・・・・」

最初に首と肩の張りをとる施術(これはもともともっている手技をつかいしました)

手首から肘の腫れについては、本来ならアイシングと固定をするところでしたが

指撫法を丁寧に行いました。

そのような治療を本日で3日連続行っています。

治療途中ですが

腫れ・・・8割がた引きました。少し手首に残っています。

痛み・・・夜間痛(多分揉んだから発生したと思っています)、静止時の痛みは
     なく、軽く動かしても痛みはあまり無いとの事。

首、肩の張りはすっかりとれて、違和感もないとのと。


患者さんも大変よろこばれ、夜も寝れると笑顔でした。

指撫法で効果的に腫れが引くことも驚きでしたが、
他の治療家の方が行った事について一番驚きでした。
(あのまま続けて、最悪の状態になった場合どう説明するのだろうか・・・)

それではまた終了時に報告を上げます。











この記事へのコメント
今私が治療している83歳の女性がいます。
ぎっくり腰の治療で、激痛が解消し動けなかったほどの症状が見る見るうちに改善しました。
しかし・・・
知り合いで指圧をしている方がいるということで、休みの日におもいっきり、揉んでもらったとの事。
再び激痛が発生し、私のところへ。
なんとか、動けるようになりましたが酷い話です。
なんでも背中が硬くてシコリがあるということで、痛いのを相当我慢して背中を押したり揉んだりされたそうです。
理屈を知っている私にとっては身体をいじめてもらったとしか言いようがありません。
Posted by こもりひでのぶ at 2005年07月12日 05:58
指撫法は、簡単な様で奥が深いです。
しかし、手軽にどこでも使えるやり方です。
なにも出来ない状況であったとしても、指撫法だけで、回復方法として行えます。治療の幅が広く使える高機能の方法です。
Posted by 良くなるネット運営委員会千田厚 at 2005年07月14日 13:31
小森様、千田様コメントありがとうございます。
指撫法はまだうまく扱いきれていません。
うまくできる時もあればそうでない時もあります。その違い未だ掴みきれずです。
Posted by お茶屋くん at 2005年07月14日 16:34

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年02月24日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

右膝の痛み、水が溜まる、右足の浮腫み
Excerpt: 2年前、肩こりがあったため友人の紹介で近所の接骨院で治療を受けた。 その際、ローラーの機械(マッサージ)をやったところ、ひどく右の膝の裏側を痛めてしまった。 それ以来、痛くて長い距離を歩けない。 ..
Weblog: 現象復元の法則 ある治療家の日記 症例集
Tracked: 2005-07-12 06:02
特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。