ad

今週のお知らせ

首・肩の痛みと腕の痺れ

30代 男性

首と肩に激痛があり、腕に痺れもあると来院
痛みは2年くらい前から(波があり痛くない時期と痛い時期がある)
腕の痺れは2週間ほど前から(頚椎の問題を心配されていました)

1回目 首と肩とのことでしたが痛みを確認すると、背屈時に圧痛の増加があり、肩よりも脊柱に沿っての痛みでした。(問診にて患者さんに痛みの場所[中でも一番痛いところ]を指で示してもらう)
筋肉が腫れている状態が目視で確認できます。

結果
姿勢も良くなり、痛みはほぼ沈静
姿勢により痛みに変化がでていることを本人が強く認識できたため、姿勢指導はうまく伝えられました。

2回目 腕の痺れが強くなったとの事。(背部の痛みは無くなっていました)
    痺れがつらい。腕を上げると楽(いわゆるTOS)
    
結果
腕の痺れは9割がた取れたとの事(途中まったく忘れられていました)

確認のためもう一度来院の予約を入れていただき終了。

姿勢からの痛みがとても強く出ていたケースであり、不調者の方がしっかりとアドバイスを行っていただけたので、短い期間で回復できたケースでした。

なごやん勉強会

9月29日 名古屋練習会を行いました。
参加者は鈴木先生、織田、そしてデモ治療として鈴木さんの経営されているリラクゼーションサロンのスタッフの20代女性が参加されました。
(窪井先生は今回お休み)

まずは、この女性の治療からスタートです。術者は鈴木先生
主訴 腰痛(背屈、前屈ともに痛い、常に痛みがある状態)
すでに問診だんかいで、腰を指でぐいぐいと押しておられました。

見るからに腰痛が強そうで、背屈はほぼできない状態でした。

アーム検査
足組法
足組法では、腰痛が悪化するので足首を組んでの手法

骨盤上下調整

前屈法

この時点ですでに痛みは、ほとんど無い状態でした。

女性ビックリ!痛みを探しまくっています。

鈴木先生「いかん!、探っては」

原位法

この時点ですでに痛みもなく、背屈、前屈の可動域も
ほぼ正常に戻っていました。

不調者の方がリラクゼーションサロンのスタッフでもありますので
「なんで〜、押してもいないのに!」と絶叫
鈴木先生は「なぁ!すごいだろ(笑顔)、明日から練習だ!」

と施術終了

その後、手法中の、確認点や我流になっている部分などを確認

最後に冗談で、静圧法と触圧法をつかっての首・肩こりの回復を
右側・・鈴木先生、左側・・織田とどっちがとれるか選手権を行いました。

ある意味、普段リラクゼーションサロンで不調者のコリをほぐしている
方へ、その痛みやコリをまた取っていく作業も滑稽ですが、大変に疲労
されている事も事実でした。

女性が帰られたあと、鈴木先生と近況を語って終了となりました。

効果的かつ疲れない、現象復元法をどのように取り入れるか、試行錯誤されている
鈴木先生、まずスタッフの痛みが取れればと気合入っていました。
きっと復元法も取り入れ今までにないリラクゼーションサロンを作って
いかれると思います。

坐骨神経痛 不眠

以前よりお越しいただいている不調者の方(50代 男性)、
坐骨神経痛で来院(整形でそのように言われたと事)
今回はそれと不眠症がどうにかならないかと相談される。
今までは月に数度、睡眠誘導剤を服用していたが、ここ1ヶ月毎日飲まないと
眠れないとの事。それでも眠れないとお酒まで入れるとの事(危険!)
薬とお酒の飲みあわせだけは絶対に辞めるように話した上で
施術の開始

骨盤調整、前屈法、側臥位で膝にタオルを挟んで臀部を触圧法、
指撫法をしながら徐々に股関節を屈曲していただく。
これで坐骨神経痛は消去

背部から後頭部までの緊張が強い、不眠緩和の為、緊張を
とくことに1の型を行い、その後、○○部、○○部の緊張を
ゆっくりと取る。最後に足指をくるくる。

気付いたら寝てましたのでそのまま10分ほどお休みいただき
終了

「ここで眠れるとは思わなかったわ・・ええがねー」と喜んでいただけました。
背部、頭部の緊張がきつい事をお伝えの上、次回予約を入れました。
眠れない事は本当につらいです、疲労も取れません。
とにかく薬がやめられればいいのですが・・

疲労回復セミナーを受けてみて

9月4,5日と待望の疲労回復セミナーへ参加してきました。
内容はこちらの期待を超える情報量のあるセミナーでした。

感想についてお問い合わせも頂きますので、感想のみ書かせていただきます。
(あくまでも私個人の感想ですのご了承ください。人により違いますので)

技術的なものは言うまでもなく、思考法、健康不調者の方へのアプローチがとにかく圧巻です。
終了して2日たちますがまだ、自分の整理も終わっていません。
確かに意識が変わります。

そして受講者を選ぶセミナーであることは確かです。
(難易度が高いという意味ではありません)

正直自分がすべてを理解できたとは思えません。
私の頭ではもう2,3回必要かも(笑)
(手法については下手でも結果でるようです、翌日から成果は充分だせました)
少しずつわかってくると思います。

私の場合既存の療法、スタイルを持っています。
教えられる理論、手法は置いておいて、その結果(事実や不調者の変化)が私がもともともっていた療法の認識を壊します。

あとは私の使いようですね。(そのまま実践すればよさそうですが)

あとひとつ気付いた事ですが、1Dayセミナーの重要性です。
現在、疲労回復セミナーの受講を考えられている方は、この1Dayセミナーの理解度(この療法のテーマ、思考法、手法)で疲労回復セミナーの成果も変わると思いますよ。

講師の先生方、参加された先生方、ありがとうございました。

内容的に漠然としていますが、今の率直な感想です。




整体院の経営書を借りたら・・

*現象復元の法則の報告ではないです。

久しぶりに昔のカイロプラクティック学校の友人と会った
その時に、某整体業界向けコンサルティング団体の本を貸してくれました。

友人も治療院の患者を増やすことに悩んだ結果コンサルティング団体に加入して
効率的に新規の患者さんを増やすことができたようだ。
それで私に勧めてくれたのですが・・・

続きを読む ≫

腰痛患者

朝から連続の腰痛患者 痛みの質や痛さはさまざまですが話を聞いていると共通のパターンが見えてくる・・・

続きを読む ≫

治療家ができること

名古屋で治療院を開院し早くも半年が過ぎ、お蔭様で多くの患者さんにお越し頂き忙しくも、へこたれず、自分の理想に向かって突っ走っております。
そのような中、患者さんからの紹介など増え、中には何十年も痛みやしびれに苦しんでいる方や医者にも見離され、不信感を抱きながらもなんとか治したいと来院される方などに直面し、現在の自分の力量を超えることもしばしばあります。己の信念に従い、どうしてもその痛みを治療、緩和するお手伝いができればと日々研鑽し、また西に東に海外に治療法を求め奔走している著者の記録です。

続きを読む ≫

特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。