ad

今週のお知らせ

全国の達人・関西編(大阪)

押忍です。

木戸です。

達人コースが終わって、ちょっと気の抜けた状態でいます。

あっという間の六ヶ月間でした。

コースは年代層もさまざまで、凄く楽しい場所だった

気がします。

40〜50代の方も多いのですが、整体で成功しようという

本気モードがひしひしと伝わってくるようでした。

会社の要職に就かれていた方も多く、でも決してリストラで

仕方なく・・・という人はほとんどいないんです。

なんでそんないい会社、やめちゃったの?っと思わせる

方も多いんです。でも、それほど魅力のある仕事なんで

しょうね。整体は。成功するのはかなり大変ですが、

やりがいのある、また、楽しみの多い素晴らしい仕事です。

この写真の先生も結構な会社のご出身で、今現在コースで

学ばれてます。凄く、ユーモラスな方で皆から好かれてました。

「頑張ってお互い成功しましょうね」と言って別れました。

IMG_2116.JPG

絶対に頑張ってほしいです。

木戸でした。

拡大するAPP法スクーリング

┏━━━┓
┃ 日本回復整体総合学院 APP法スクーリング
| (応用DVDが限定数ついています)開催
┗━━━┛
-----------------------------------------
■関西の二人が。。。 本気になってます  
-----------------------------------------

長年この二人と付き合っていますがレベルアップ度
のスピードでは学院ナンバー1です。 その秘訣は
知っていたほうが良いですよ。 特に現在伸び悩ん
でいる方。
http://bodyschool.jp/app-200710-shiga.html

自分はどうせ何をやってもダメだ。。。と
思っている方ほど、目から鱗のスクーリングです。

------------------------------------------
■東北地区の方、お待たせしました。
------------------------------------------

東北地方の方で、この療法に興味のあった方、朗報です
夢プロの湯澤先生が、ついに始動です。
●6名限定の少人数超密着スクーリング!
●たったひとりで1,000万円、週4日営業!週休3日ですよ!
 そんなことがあるんです
http://bodyschool.jp/app-200710-akita.html

本気です

最近、死ぬほど忙しい・・
施術も忙しい・・
セミナーの準備も忙しい・・

本気で、死ぬ気でやってます。
そんな本気のセミナーを受け取ってください。


こちら
 ↓
---------------------------------
短期間で「食べていける技」を習得したい。
とにかく「痛みをとる技」を学びたい!
たくさんの「実例のある技」を学びたい!
そんな方は今すぐ詳細をご覧ください。
9月22〜23日静岡焼津本校開催
9月29〜30日九州福岡校開催

申込受付を開始しました!

スクーリングのご質問はコチラまでお気軽にドウゾ!!
ヽ(^-^)

夢を叶えたい人だけ!

本当に痛みをとりたい人。 療術で成功したい人。
だけ!が参加できます。
本気!の方だけ、今すぐお申し込みください。
整体、カイロ、接骨院、リラク、エステなどの
経営をされている方から
全くの未経験者の方、別の学校に行っているが
不安になっているという方まで、
性別・年齢も様々、開業したい方も、
家庭で役立てたい方も・・・
熱い思いをもって!受講されています。
参加資格は「本気であること!」
本気でない方はご遠慮ください。

************************************
 「からだのリセット療法ってなんだろう?」
 「アカデミーボディスクールってどんなとこ?」
 「ん?APP法??なに?それ??」
  そう思っている方。
  お気軽にご連絡下さい。
  いつでも相談を受け付けております。
 「療術業のプロだけどもっと良い技術はないか?」
 「私シロウトなんだけど大丈夫かしら?」
  心配しなくても大丈夫ですよ!
 「ちょっと興味あるんだけど・・・」
  そう思っているあなた!
  当センターではいつでも
  リセット療法体験&説明会を受け付け中です!!
  お問い合せはコチラです。
  お気軽にどうぞ!ヽ(^-^)

■開催■腰痛解消セミナー・APP法無料体験会

aichi .gif

お待たせしました!!

以前より、多くのお問い合わせのあったAPP法・・
「どんな手法なの?」、「女性でも習得できるの?」
「結局、効果はどうなんですか?」
などなど


また、過去にからだの学校(現ABS)でやっていた”1Dayセミナー”
「開催予定はないの?」「指撫法って何?」
「介護の分野などで使いたい」「教えてください」
などなど


このようなご要望にお応えすべく、愛知の私、一宮の窪井先生、さらにこの1Dayセミナー受講後にそれまでの手技をすべて切り替えられた京都の西村先生と手を組み、1Dayセミナー技法から”腰”にスポットをあて、

■腰痛解消セミナー

さらにAPP法とはなにか?、現象復元の法則で辛い痛みをよくしたいとお考えの方向けに

■APP法無料体験会

を人数限定で行うことになりました。
また今回、できるだけ少人数で行う予定ですので、告知期間も短くさせていただきました。



日時は9月24日(日曜日)
場所は北名古屋市健康ドーム

詳細は以下のリンクをご覧下さい。

愛知APP法無料体験会

腰痛解消セミナー

aichi_seminer.jpg

腱鞘炎

50代 女性 会社員
手首の腫れ

朝起きたら、手首に違和感があり、昼くらいに腫れてきた、痛みも激痛でとにかくきついとの事。

整形外科で、腱鞘炎と診断、痛み止めとシップをもらうが、激痛のため当院へ来院。

Q.痛みがでてから何日目?
A.3日目

Q.痛みがでるきっかけになるような事はありましたか?
A.痛みがでる2日前に、小冊子を作るために、大きなホッチキスをがんばって押していました。

手首のハレが非常に痛々しい・・
ちょうど数ヶ月前に施術をした腱鞘炎でのひどい腫れの不調者さんを思い出しました。
ハレの大きさ事態はあのとき以上でしたが、発症してまだ間もないので今施術できれば治癒もはやいだろう。
何よりもあの頃の私とは違う(達人コースでこの手の手法はいくらでもマスターできた)

まずは、腫れをとる手法を行う、むくみもあるが10分ほどで腫れの大きさも1/3のくらいになる、この時点で不調者さんも、動かさなければ痛くないとのこと(腫れが急速に引いたのでびっくりされていました:笑)

手首の腫れであるが、五指のうちどの腱鞘が問題かを確認する(ターゲットは中指)
中指から隣接する指へと手法をかけ、あとは前腕、上腕、肩にかけて緊張をととり、終了
間1日あけて3回目、手首の腫れもなく、日常での痛みがほとんどないところまで改善し、あとは手首をひねるとわずかにいたいところまで回復
最後に関節のズレを調整して、終了

わずか5日間であの腫れと痛みが消失したことに、不調者さん以上に、私が感動!!

最後に、不調者さんから、「整体で腱鞘炎が治るとは思いませんでした、良かったー」
私「多分、腱鞘炎の腫れをここまで引かすところはそんなに無いですよ!探してみてくださいね:笑」
と笑顔で答えて終了しました。

よく考えたら、腱鞘炎がこのような療術院でよくなることを世間のかたはあまり知らないかも知れませんね。









症例報告:手のふるえ、膝の痛み

70代  男性

膝が痛いと来院
左の膝蓋骨(膝の皿)の裏側に痛みがあるとのこと。
痛み出して1ヶ月ほど。

何時も、電話をかけるとタイミングが合わず、当院が休みか
希望の日にちの予約が取れずで、来院するのが遅くなった等、ぶつぶつ・・

問診中に、左手が震えていることに気付く。
(この方は以前、腰痛で来院歴あり)

左手のことをお聞きすると半年前くらいから、左手が震えだし、
複数の病院にて精密検査を受け、パーキンソン症候群
と診断を受けたとのこと。

「ま〜、歳だで、どうしょうもないわ・・(名古屋便)」

確かに手にはパーキンソン特有の震戦(しんせん)が出ている。
他にも特徴的な4つのサインがでている。

でも・・
○○症候群、つまりパーキンソン病とは診断されなかったとのこと。

膝の痛みは、APP法+膝周辺手法にて一発解消

手のふるえについては、腕周りから指まで一通り行う。

そこで振るえを確認

ふるえは出ていない。不調者さんも驚くが、時間的な様子を見る必要あり

翌日

膝の痛みは出ていない。しかも調子にのって、普段やらない散歩まで経験
済み(チェックOKですね)

ふるえは施術後の夜から、また起きたとのこと。
でも腕の軽さがあるので気分は良いとの事。
【この症状の特徴として、筋の強いこわばりがあります。】


腕・肩の動きを軽くしたいとのことで継続中です
本人はまだあきらめていますが、現在、回復進行中です。
(もちろん私は、止める気満々です)






変形性膝関節炎

50代 女性 

当院を見て、膝の痛みについて来院
レントゲンを持参され、今までの病院での治療・リハビリ、整体、鍼灸を含む今までの経過をお話いただく。
(大学病院)医師からの診断では、変形が大きいの手術を勧められている。また手術後も多少の痛みが残ることを言われてるとのこと。
(2年前から)
本人の強い要望で、手術よりも他の方法で治すことを探されていたとのこと。
日常生活では、座る位置でも痛みがでるので、通勤、勤務でつかう椅子なども非常に気を使っているとのこと。もちろんトイレも洋式でないと痛みがでるので不便をしている様子

痛みの場所
膝の内側(膝蓋骨の内下方)
症状としては膝の動作で痛みが走る(局所痛)

2年もの間、膝をかばいながら生活されていたため、腰、背中にも痛みが出てきているとのこと。

膝への対処と同時に体の大きな捻じれ(足先から首まで)を回復していく。
患部の膝も足の指先から硬さ、強いむくみ、捻じれをもっていたため、手法を行う。

1回目の来院から10回目で大きな痛みは無くなり、背部痛、腰痛も改善
20回目でわずかな違和感にまで回復、1週間に一度くらい違和感がでるとのこと。
また和式トイレを使えるようになったようで非常に喜んで頂けました。
(お風呂の中でゆっくりと正座ができるまで改善)

現在、1回/10日のペースで継続中

(2005年10月〜1月)

現在他の膝の不調者の方も今まで以上に短い期間で回復できております。
良くなりたい方は一度、お近くの回復センターにご相談を。

--------------------------------------------------------------------------



上記の症例は、達人コース参加前までの結果です。(基本講座+技術セミナー)
ここまでの治療期間は約3ヶ月でした。
現在、学んでいる達人コースの2か月分で、もっと早くの期間で大きな回復を上げられるようになっています。
私の個人的な感想ですが、基本講座(1Day)がレベル1としたら、現在の達人コース2ヶ月分で100倍の技術差を感じます。(大げさではありません)
終了時にはどれだけのものになるか想像がつかない状態です。
楽しみです(笑)

達人コースに入校しました@

12月12日月曜日 達人コース入校式に参加しました
そして4日間のセミナーを受けてきました。

正式には1月からの本スタート前にスクール側からのプレゼントとしての特別セミナーでした。

セミナー参加中にアカデミーボディスクールについて私へ問い合わせのメールをくれた方がいましたので、その返信の内容の一部と参考になるかわかりませんが、今回の参加にあたって経緯と私の考えと初回の感想をまとめて(分けるのが面倒なので・・)投稿しようと思います。
(長文になってしまったので忙しい方や興味の無いかたは見ないほうが良いですよ:笑)


私は2004年にカイロプラクティック院を開業しました。
開業後も技術向上の為、また経営方法の勉強の為、諸団体の技術セミナーや経営セミナーなどを受講してきました。その一環で、たまたま「からだの学校ブログ」を知り、興味からオフ会や第一回1Dayセミナーに参加しました。
今までに無い技法で、戸惑いもありましたが、簡単かつ危険性もほとんど無いので、手法の一つとして使用していきました。
またブログではあまりにも治癒効果が高いことが書かれていましたので最初は胡散臭さも感じていました。そこはオフ会やセミナーで講師の一人一人とお話して内容にも一貫性があり、次第に解消されていきました。
施術院で自分で効果を上げ始めると、もっと深く知りたくなり回復インストラクターセミナーや疲労回復セミナーにも出席しました。参加者のメンバーにも恵まれ楽しく、興味をもって
受講していきました。また私自身手法が増えましたので
当初の技術的な向上という目的は完全ではないですが、その時点でこんなもんかなと、ABSは一休みしようと思っていました。11月に達人コースが発表され、当初は参加しない予定でした。それは技術セミナーの延長と考えていたからです。そしてその時点で自分で出していた成果もその理由にありました。(そこそこにといった感じです)、周りの参加の先生方にも参加しない事を話していました。
ですが、11月の23日に開かれた一宮窪井先生の現象復元体験会で、初めて講師の施術を目のあたりにしたことで、すべてが変わりました。不調者の女の子(症状は省略:)がその場で長期間にわたる痛みが取れたのです(その子は以前より窪井先生に伺っていた子でした)。表情が変わったのです。苦痛から笑顔に・・施術前の女の子の表情は今でも覚えています。

それを見たらじっとはしておられませんでした。講師陣から1Dayや技術セミナーは基礎の入門と言われていたことがそこで初めて理解できました。
「百聞は一見」でした。
11月最後の30日に申し込みと入金をしていました。
後日、一宮の窪井先生に冗談で、「嫌な現場を見てしまった・・、あれ(体験会)が無かったら参加しなかったのに:笑」と話していたくらいです。

では達人コース初回の感想を書きます。

講義内容はここでは書ききれませんし、あまり書きたくない(もったいない)ですが

箇条書きしますと、
■手法■
腰痛へのアプローチ(骨盤、椎間板、ヘルニア、狭窄症含む)、膝痛(オスグットへのアプローチ)、首(頭痛、めまい、吐き気)、肩へのアプローチ、その他・・・
■経営論■
予約を取る電話応対(これは非常に怖い話であり、重要なポイントでした!)

私は自身の都合で4日間しか受講できませんでしたが、他の参加者の先生方はこれの倍くらいは学んだはずです(うらやましい・・うわさでは側彎やパーキンソンへのアプローチだそうです)、今まで他団体のセミナーなど受けてきましたがこれほどは無かったです。
講師陣の「知っている事はすべて教える」は本当で、逆にこちらが質問しないことまでご教授していただけました。それでもセミナー後、「まだほんの一部でもっともっと学んでもらわねば」と言われました。
講師陣は「こんな手法あるよ、あとこんな手法」「他にはね・・」といった感じで、私はいっぱいいっぱいでした。

■達人コース■
もっとも重要な事が、全体のテーマとしてあるように思えました。
内容は文章ではうまくかけませんので、これは参加された方の特典としてここでは書きません。参加された人はよーく見て、感じてみてください。

帰宅後翌日から早速学んだ手法や思考、アプローチを実践していますが、面白い事になってますよ。(また時間があれば投稿します)

私は本当に運がいいのですが、人に恵まれるようです。講師も含め参加者の先生方に助けられました。私の勝手な感想ですが懐かしさに似たような感じをうけました(参加者内では年下ですが、そんなものが無いように気を使っていただきありがとうございました)

長くなりましたが自分の為に今までの経緯をまとめてしまいました。
今日はこんなところで・・・

PS・・問い合わせメールをくれた方も、気になるのであればまずは1Dayに参加されればいいと思います。内容、雰囲気や自分の方向性と合えば、次を考えれば良いと思います。
達人コース参加者も徐々に増えるようなので、私や近隣の先生方に聞くも良し、直接ABSに聞いても良いのではないでしょうか。他の先生方は優しいので応えてくれますよ。私は真剣な方だけ聞いてください(笑)




めまい、吐き気・・・

40代男性 会社員

出張スタイルでやっていた頃の不調者の方
久しぶりにこられると
3日前より、ひどいめまい、吐き気がするとのこと病院へは行かれたようですが
よくわからないとの事、精密検査を受ける前に来院

問診時いろいろと確認していくと、ひどい・・
頭のポジションを横に倒してもめまい・・
前に倒してもめまい・・・
寝る姿勢に入るときと寝た状態から起き上がるときが最もきついとの事

過去にこのような状況は無かったとのこと

回復作業
・座位でできることを行い
・ゆっくりと寝てもらう
・1の型を行う
だいぶ首周りが楽とのこと「首が軽すぎて違和感・・」
ゆっくり起き上がるようお話すると めまい
「ぐるぐるまわるー」
寝た状態で首を横に回してもめまいがする

首周りの緊張はだいぶ取れていたのですが、めまいが軽減しないのは
他の理由と思い、横になった状態でしばらく雑談&観察&思考中(トントントントン:一休さんのように)

あることに気付きました、当たり前ですが動く際に必ず、目を開けている
めまいが怖いので目を開けて周りを凝視している

目を閉じて頭部を動かしてもらうよう指示したところ、「気持ち悪くない・・」
聞くと視力の左右差がすごいとのこと

仰向けの状態で、目周辺、側頭周辺に手法を行う

目を開けてもらうと、患者さんが驚く・・「明るすぎる、しかもひどかった飛蚊症がかなり収まっている!!」

ゆっくり起きてもらうと、多少血の気が引くような感じがあるが、めまいは無いとの事
(頚部の緊張が急に取れたせいかもしれません)

立位で首を動かしても問題ないとのこと。
そこで終了、アドバイスを伝える(睡眠時間、睡眠環境など)

患者さんは非常に驚き、なんで目がよくなるのか興味津々でした。
「すごい!ゴットハンドだね〜」と褒められるしまつで少々気恥ずかしかったですが
「マジックハンドだね〜」と間違えるオチもありました。(それはオモチャ)

経験もあるでしょうが理論的なものがわかると、最初に目に注目していたのかもしれませんね。いい経験でした(ツイテル!)
PS・・めまい、貧血などの症状をお持ちの方は頚部の手法のあと少々時間を置いた(寝てもらう)方がいいようです。あとは例の起き上がり方をゆっくりでした。





テニス

14歳 男性

お父さんが当院の不調者さんで、ご相談を兼ね来院
テニスをしていて、ラケットを振ると肘に痛み
また走っていると両膝(膝蓋骨の上あたり)が痛くて
走れない
それでも練習を続けている・・・

まず症状を確認するために、痛みがでる言う動作を軽く
やってもらいましたが、痛みの再現はできない
本人に確認すると、プレイ中にしばらくすると痛くなる
とのこと。
ラケットをお持ちいただいていたので、振ってもらいましたが
肘の方もその時は痛まないが、ボールのインパクトの瞬間に痛み
がでるとのこと。

腰の捻じれをみるために正座をしてもらができない(お尻が足に付かない)
太ももとふくらはぎに痛みが・・
両下肢全体がパンパン(疲労だなー、緊張取れなくなっているパターンでした)

基本手法と下肢に対して捻転法、横引きを行う
肘は、触圧法、静圧法を行い、その後自動運動を
しながら手法を行い終了

痛みの再現はできないが、体の歪みはとれ、正座もOK

運動前後にやるというストレッチについて聞いたところ
力いっぱい、痛いところまで引っ張っていると言う
(体が緊張してしまう・・)
また数年間1日に4,5時間は運動していると言う
アドバイスとして、壊さないストレッチとまず体を休めることも
重要ということを父子にお話して終了

不調者さん「これから練習なんです」
私「え!」(今、休息の話をしたばっかりなのに・・)

どうしてもまだ子供なので、休息といった事が、親御さん、本人に
ピンと来ていない・・

翌日に、練習しても肘も膝も痛くならなくて思いっきりプレーできた、喜んでいたと連絡頂きましたが
また休息を取らずに、がんばってしまうと痛くなる事を伝えました





五十肩

50代 女性 会社員
8月の連休明けに初来院
とにかく右肩が痛くて夜も眠れない。どうにかして欲しいとのこと
確かに目の下にクマ、と言うか顔がやつれている
来院10日前に痛みが発生して、整形外科に行くもシップと痛み止めの座薬
痛みについては座薬も効果なしとの事。精神的にまいっているようす。
(この方は3年前にも五十肩になり同様の苦しみを1年ほど経験されたとのこと)
また来院時には右肩を抱えるようにしている。

1回〜3回目の施術で静止時の痛みはなく、夜間痛もなくなる(座位)
眠れるようになり、顔の表情も柔らかくなる

4回〜5回目で90°まで外転が可能になり、衣服の着脱も痛み無くできるようになる(座位、仰臥位)

6回目の際、仕事で無理な動作、行動(重たい荷物を数時間運ぶ)悪化(再び静止時でも圧痛) (座位)
7回目 静止時の痛みは無く、夜間痛も無い腕の挙上(外転120°まで改善) (仰臥位)
8回目 左の肩に激痛 右はほとんど無痛状態
9回目 左の肩をメインに手法を行う
10回目 右はほとんど痛みは無く、左も外転100°まで可能に

現在、やや間隔をあけ、継続中
また来院当初より首と肩こりも主張されていましたが2回目からはまったく感じないとのこと。

このケースは現象復元法(基本手法のみで行う)が非常に効果的にはまった事例でした。
(五十肩の痛みのピークに来院されて沈静できた初めてのケースでした。)

現在、この方以外にも五十肩を現象復元法で回復作業中の方が数名(共に来院時は重度、もしくは軽度の痛みで腕の挙上のみできない)います一進一退のケースもありますが。また報告できればと思います。





肩こりと歯痛

30代 女性

現在肩こり治療中の30代女性
回復作業3回目にて肩の症状はなくなりつつあり、あとわずかに首に違和感を
感じる程度

3回目の回復作業中に(仕事の都合で4、5日おきに来院)
女性「不思議なんです」
私「と、突然何ですか?」
女性「実は、3年前から奥歯が痛んでいて、いつも違和感があって疲れがたまると
痛くなるんです。歯科でも原因不明で、痛くなると薬をもらいにいくんですが、最近違和感はでるときがありますが、いたくないのです。もしかして先生のおかげ?」

私「確かに顎周辺の緊張もありましたので毎回調整していましたよ。それよりも後頭骨と頚椎の間の緊張が強いので、姿勢も含めて改善してきていますので、顎関節周辺の負担が減って症状が緩和してきたのだと思います。」

奥歯のことは初耳でしたので(回復セミナーで習得した顎周りの手法を実施)
横○法、触○法、指○を行い確認、違和感も消失!
「ほらね!このまま肩こり、首こりが治まれば、歯痛もよくなりますよ。」とお伝えして終了
現在、引き続き回復作業中です。


首すじ

30代 女性 頭痛と首すじが痛いと来院

お仕事はデスクワーク

背部の緊張もきつい
首すじの痛みは、乳様突起から胸骨にかけての痛み
見た目には猫背ではないのですが、両肩がやや前かがみ
問診している最中から足を組んでいる。
うーん歪みますよ・・

骨盤調整
前屈法
原位法を行う
肩まわし法
肩周辺を指撫法、静圧法

(この時点で頭痛は半減)

仰向けの状態で、首の周囲から後頭骨にかけて
静圧法

頚椎マクラはないので、タオルを丸めて首の下へ置く
(マクラは先日、自作を試みましたが失敗・・以外と不器用な私)

触圧法で首すじを攻める
顔にタオルをかけ、頭全体に軽く指撫法

施術後の確認
「頭痛はなくなりました、首すじの痛みは胸のあたりの違和感に移りました」
私(おおー痛みの移動、これは説明をしなければ・・)
と先日の五本指を1本づつ話していく説明を自信満々に説明

患者さんにもご理解頂き?

女性で胸の違和感なので、その場でご自身に指撫法をやっていただく。
(対面しながら一緒にサッサッサって感じです)

不調者の方「違和感消えたかも・・あれ・・」といったいつもの感じで終了、
翌日確認のために予約を入れてもらう。

当院の場合、1日の来院数はまだ少ないですが、8割くらいの患者さんはある意味
1Day手法が効率的に回復できます。

のこり2割はやはり長期戦だったり苦戦する患者さんで、変化もすくなく
時間もかかるのでやはりあせります(変化があっても)。
どれだけ時間がかかっても自分の経験上「なおります」といった症例経験や自信?がもっとあれば、精神的に余裕をもって手法を行えるのですが、まだまだこのあたりは修行が足りないようです。(今のところ復元法で長期施術を行っているひとも3名くらいで2ヶ月くらいです。しかも全員:俗称五十肩!)

その意味でも不調者の方にたくさん来ていただいて、たくさん回復していただく必要があります。伝えて、感動を共有して、それが広がるためにしなければならないことをやっていこうと思います。




急性腰痛

昨日 東京にて現象復元のインストセミナー第2回に参加してきました。
今回は手法の応用的アプローチを教えていただき、手法をどのように応用
させていくかを学ぶことができました。肘、膝、手首足首をはじめいろいろ
アイディアが浮かぶようになりました。内容的には濃いーので久しぶりに
頭を使ったのかまたまた少々知恵熱が発生してしまいました!

更に、熱を出してしまった原因は、今回、参加された先生方の気迫や熱意ですね。
そのような方々と同席できてラッキーでした。刺激いっぱいもらえましたので。

来週も静岡(疲労回復コース)ですが、更に楽しみです。



昨日の内容を生かして早速、健康不調者を復元法で快復!

急性腰痛 50代 男性

階段を上る際に、「ぶち」といった音と共に腰をそれなくなった。
激しい痛みが右腰部にあるとのこと。
明日仕事でどうしても長時間座らなければならないので何とかして欲しい
と訴えられる。(座っていても痛みがある)

痛みが無い用に骨盤の調整、前屈法(呼吸)、患部周辺を触圧法
そして原位法を行う

痛みのレベルが半減とのこと。

寝る姿勢をアドバイスして終了、予約は午後にもう一度入れました。


3時間ほど空けて再来院

手法は午前と同様に骨盤、前屈法、患部周辺を触圧法、原位法+指撫法、そして下肢から
体幹に指撫法を行う

痛みはほとんどないと言われるが、やはり動作がぎこちない。
そのぎこちなさを本人に認識していただけるように説明

明後日(本当は明日が良いのですが、お仕事を優先されましたので)
の予約を入れて終了しました。

1日に複数回行えるメリットがこんなにも大きいと初めて気付いた症例でした。





腰痛ふたり

久しぶりの投稿です。

セミナー前にちょうどいい結果と講師の先生方へのいくつかの確認点ができた症例でした。

40代 女性 主婦

3月に引越ししてきて荷造りの最中に臀部から膝下までしびれが走る、症状に波があるが基本的につねに痛い。整形外科にてMRI、CT検査行うも問題ない、漠然とリハビリを指導されていたとのこと

骨盤の調整を行い、原位法2回 臀部から大腿に静圧法、指撫法(呼吸も意識してみる)
治療後 やや突っ張り感はあるもののしびれ解消

最後になって頭痛も訴えるが、時間的な問題で軽く指撫法するが改善なく
(満足にできないことはわかっていたので次回にすればよかった)

4日後に予約を入れる

50代 男性 会社員

昨晩、ひねった際に腰に激痛とのこと、椅子から立ち上がる動作で痛み

骨盤の調整(座位、立位)、前屈で静圧法、原位法3回で痛み50%ダウンとのこと、車での姿勢などのアドバイス(この方は車通勤で1日2時間はくるまに乗っているとのこと)明日に予約を入れる。
帰り際に「ズボンが楽にはけました」とうれしそうな笑顔が印象的でした

いい勢いで治療できたので今日は満足して眠れそうです。セミナーに向け気合入ってきました
参加する先生方よろしくお願いします!

夜鳴きに

子供(1歳)が夜鳴きをする。
暑いからかすぐに汗だらで泣き叫ぶ!

ウチは私の方針で夜クーラーを入れない。
(正確には寝入りの間際だけかけて消す)

そんな時の嫁も暑さで夜鳴きの子供以上に不機嫌になる。しかも
寝覚めが悪い・・

そんなときは指撫法を子供に行う・・

すぐに寝てくれる

気持ちよさそうだ。

私もマキ先生の所みたいに奥さんにもやって欲しいのだが
そんな難しいことできないと拒否される。

効果差はあるがどうみてもこんな簡単な方法は他にはないのは
当人もわかっているはずなのだが・・・
きっと覚えると、私にやるよう要求されるのが嫌なだけだと思う
(自分はすぐにやってくれーと叫ぶくせに)

すんません愚痴りました(笑)

だるさにも指撫法はきくんだろうなー

誰かやってくれんかなー 窪井先生のところへ駆け込もうかなー
でも屈強な人たち(少年少女も強そうだし)に囲まれるのも怖いのでやめときます。

疲労回復コースの手技なんかも凄いんだろーなー早く受けてみたいものです。






嫁の寝違え

朝起きてみると、隣でなにかうめき声が聞こえる・・・
嫁がうなっている・・・
変な夢でも見ているのか?それとも金縛りか・・

嫁「首寝違えたみたい、痛くて起き上がれない・・またポキっとやってよ・・」
私「そんな闇雲に矯正しても治らないよ」「どのあたりがいたいの?」
嫁「この辺(首の付けね:C7〜5あたりを指している)」

私も朝は苦手で、朝一から頭が動き出すのに時間がかかる
触診して、圧痛部分探して、痛みの方向探してなんてやるのか・・
その時。1Dayセミナーで千田いくの講師の言葉を思い出した。
「肩こり、五十肩の方法をやりながら首周りに静圧法をやると軽い寝違いなら
取れる事もある。」
記憶違いでなければ言ってたなー

早速トライ

興味がわくと頭もさえる。

痛くない範囲で肩を動かしながら痛みのある部分を静圧していく
ゆっくり、ゆっくり
あまり大きく動かすと痛みがでる。
私「どんな感じ?」
嫁「まだ痛いけど起き上がれそう」

先日小森講師にアドバイスいただいた、対象となる部分をわずかに動かし(もちろん痛みのない範囲で)指撫法、触圧法を行っていく。ゆっくりと可動する部分を広げていく。

嫁「動かしても痛みが半減くらいしたよ」
見た目には全然普通に見える。

私「なるべく無理するなよ、痛み探ってもいかんよ」といつもの言葉をかけ終了

うーんこれは使えると、朝からなんか得した一日でした。





五十肩!! HELP

60代の男性

症状は五十肩、1年ほど前に痛みが走り、ほとんど外転できない。
(視認で20度くらい)
また無理に外転しようとすると痛み↑ 内旋、外旋もNG
長期間の症状のため、肩甲骨周辺もガチガチで肩甲骨を使って
肩を上げようとするため、腰胸部あたりから軽く側彎も確認できる。

頚部も患側を含めお決まりの硬さ。
どうしても体幹にも捻じれ、歪みがでている。

まずは、座位での骨盤の捻じれ調整、その後ゆっくりと前屈をしてもらいながら
静圧法を行う。

背部の緊張もきついので原位法をゆっくり行う。

肩こり・五十肩の緩和法を行おうとするが、圧痛が大きすぎる為
肘を伸ばせないし、掌をあわすことも困難。
しかたなしに、首から背部、肩関節に指撫法→静圧法をゆっくり短時間で行う
その後、再度、かたこり、五十肩の方法をとろうとしましたが
やはり難しいので、できる範囲(痛みの無い)内で患側の腕のみ(片腕)で
行う。

ここまでで15分〜20分くらいで終わりました。

今回は、腰の捻じれや体幹は変化をだせましたが、愁訴の肩については
変化を出せませんでした。可動域、圧痛レベル(共に施術前に確認)も変化なし

ここまで変化を出せない症例が初めてだったので少々ショックでした。
別の原因も考え中ですが、あまりにも長期的重度の症状なので、気長に
確実に行きましょうと患者さんに説明、予約頂きました。
2日連続での施術を本日終えましたが、結果はいまのところ同様です。

従来の手技を使っての施術も考えましたが、痛みを多少伴うので
できれば「現象復元」で行きたいと考えています。

このBlogをごらんになられている方で五十肩の症例などお持ちの方がいましたらコメントいただけるとありがたいです。

またまた腱鞘炎

20代 女性 主婦

育児をされたばかりの新米ママさん。2週間ほど前から親指の付け根が痛み出し、赤ちゃんのだっこをするたびに痛むとの事で来院。

付け根が少し腫れている。また腱鞘(近位)に圧痛

指撫法、触圧法で腫れが引き、肩こり、五十肩の揺らしを行い肩の張りをとりました。

多少痛みが残っていましたが、背部(胸腰部あたり)の緊張を指撫法を少なめに行い終了

施術後の確認で痛みまったくないとの事。

「揉まない、探らない、押さない」の3ないをお伝えして終了。

前回の反省を含めて、痛みがでなくなるまで来院してくださいとお伝えして終了しました。

最後に患者さんがエステシャンだと言い出し、療術にも関心があり、なぜこのように痛みがなくなるのか非常に興味あると言い出した!

やばい!

自分でやってて思うのですが不思議すぎる。
(説明もこまる。揉むと筋線維を壊すetc、指撫法は自然治癒を引き出すなどと今のところ説明)

ちだ先生ばりに「これは法則」「法則」「法則ですから・・」と言っておきました。

最後まで驚きと疑問気な顔で帰られました。

腱鞘炎2

syouaf.jpgsyoube.jpg
・上側が施術後、下側が施術前です。
・患側は右手の手首部分です。はれが強くて指が全体的に掌屈ぎみなのがわかると思います。
・治療後は、はれがある程度引いたので指がまっすぐとなっています。
・一応、証拠写真として同じアングルで撮ったつもりですがうまくいってないところがありすみません。
・この患者さんは右手に肘から手首まで固定(包帯とプレートにて)されていたので前腕の中間位の筋肉が落ちていることが写真で確認できます。その上で脹れが起きていますので腕の太さから、臨床経験のあるかたは脹れの大きさをイメージしてみてください。

前回の投稿の腱鞘炎患者さんの続きです。
(バタバタしており更新が遅れがちです)

この画像は一番最初の治療時に撮影したもので指撫法のみで脹れと痛みが半減したときのものです。
最終的に治療が終了した段階で治療後の写真を取らせてもらって投稿しようと思っていたのですが、患者さんが途中で来なくなってしまったので投稿です。

続きを読む ≫

腱鞘炎?(途中報告)

症例報告 70代 女性 農業

70代の女性来院、愁訴を確認すると1.5ヶ月ほど前に手首が腫れ激痛があり、近所の
接骨院に行った所、腱鞘炎と言われ(念のためと提携医院でX-Ray撮影との事)毎日
通院したがいっこうに改善せず、むしろ腫れがひどくなったので当院に来られました。

問診、確認をしたところ腱鞘炎かどうかは別として手首から肘にかけて腫れと痛みが
ひどい状態でした。
(静止状態でも痛みあり、多少の熱もあり)



続きを読む ≫

現象復元の法則がこんな事にも

先日静岡にて受講した「現象復元の法則」、正直 施術方法や効果の出方が今現在私が使用している手技(療法)と違いすぎるためなかなか扱い切れていない。
そんな中、家での出来事

嫁「顎の周りに蕁麻疹(じんましん)のような物ができていたがゆい、なんか掻いていたら痛くなっちゃった」 

私(もしかしたらこれにも現象復元の法則って当てはまるのかな・・・)「ちょっと見せてみ」

(触圧法・・・サワッ)

(指撫法・・・サ、サ)

嫁「なにやってんの・・・・」「そんなんで治るかい・・・」「アホじゃない・・」「きしょいわ・・・」

私(・・・そ、そこまで言うか・・)

続きを読む ≫

特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。