ad

今週のお知らせ

自律神経がぶれる

織田@茶屋ケ坂です。


春もつかの間、ゴールデンウィークも

瞬間的に終わってしまいましたね





この時期、どうしても季節的な影響をからだは受けやすいです。

○学校、会社にいきたくない(やる気が起きない)

○からだがだるい

○古傷が痛む、肩や腰がやたらとコル、痛む

○風邪のような症状が続く


病院に行ったが、検査上問題なしと言われた。。



この春から初夏にかけては、身体を無意識に運営している自律神経に負担がかかります。

特に、からだを休め、保護、維持する役割を持つ自律神経の副交感神経系に影響がでます。



木の芽の時期に…という言葉があるくらいに不調が出たりします



このような時期に、不調が出やすい方はまず、生活リズムを整える事をオススメします。

具体的には、基本ですが就寝、起床時間、寝不足はないか、食事の量は適当か(腸の負担も關係します)

できる運動を軽く行なう、などです


どうしても、薬やサプリで対応しちゃおうとする方がみえますが

対症的にやってしまうと、いずれ大きくなって返ってくる事がありますのでご注意ください。

(本当に多くの方を、現場でみさせていただいている私の実感です)



追伸


今日、街を歩いていたらすでに紫陽花が咲き始めている所もあり驚きました

気付いたら梅雨になっていそうです











春なのに〜♪ 寒いです

3月も下旬に入り
車窓から見える菜の花に春の訪れを感じ。。



はずでしたが、いきなり冬が戻ってきている
今日の名古屋です。


急激な気温の変化に、疲れた身体が緩んだり、緊張したりで
普段でていない症状が出ちゃってる方が多いようです

●いきなり足がつる
●ぎっくり腰
●朝、手が握りにくい
●膝がカクカク・・・


これらの場合、体が冷えている可能性があります。
じきに4月ですが、

見た目【春の装い】
内側は【冬の装備】

にしといてくださいね。
それでは!

年末年始のご案内

早いものでもう年末ですね。

当院の年末年始の営業案内です。

年内につきましては
12月27日(火)  
*年内のご予約は埋まってしまい、受付終了となっております。

年始につきましては
1月5日(木)からの営業となっております。



よろしくお願い申し上げます。
PS・・本格的に寒くなってきましたので風邪やぎっくり腰には注意してくださいね。

癒しの場

リラックスしたい時のとっておき

image-20110608135403.png


うまい定食屋さん
焼き魚はなんでもうまいです

image-20110608135505.png

寒い・・  とっても(冷えから腰や肩を守る)

先週は少し暖かかったのに、ここんとこまた寒いですね
こんにちは織田@茶屋ヶ坂からだ回復オフィスです。


寒暖差が強いとどうしても、慢性的な腰痛や肩こり
膝の痛みをお持ちの方達は症状がぶり返したり、

痛みを強く感じたりすることが多いようです。

今週などは、そのような症状の方が多く来院されたので
予約も埋まってしまい。当院もバタバタしてしまいました。

施術できなかった方々、ごめんなさい

寒さで症状が悪化するような症状の場合
防寒(これもクセ者ですが)や予防である程度防げます。

例えば

@底冷えするようなところ(アスファルトやコンクリート、学校の体育館)
などで、足が冷やされ、足全体が冷えた場合、太ももやお尻の筋肉が
緊張し、腰をひっぱり、ずーんとした腰痛勃発や、ギックリ腰の引き金になったり
します。


そんな恐れのある方は、定番「もも引き」や熱を出す素材などで
造られている、薄いパンツなどをインナーに履くようすることを
おススメします。

特にこの時期、お子さんの学校説明会などのイベントなどでは要注意です。


A寒がりさんなどはどうしても厚着をしてしまうため肩の可動(動きを)

制限してしまうために、首周辺、肩周辺の筋肉が運動不足になってしまいます。


また、背中を丸めてしまうため、頭部が前側に移動してしまうため、

どうしても肩こりを誘発することが多いようです。






暖める事は良いですが、軽く肩回しなどをこまめに行うと、

かなり緩和されると思います。


ギックリ腰など、やってしまってからはダメージの大きい症状は

なるべく防ぎたいものです。効率的に予防をしていきましょう。



PS・・使い捨てカイロなどを使われる方も多いですが低温やけどには
   注意しましょう。とくに組織の薄い膝や関節部分はあぶないです。




地図や地下鉄からのアクセスはこちら
------------------

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス/膝回復オフィス
ご予約はこちら Tel:052−722−4271
<完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
住   所:名古屋市千種区茶屋ヶ坂通2−67−3
<名城線茶屋ヶ坂駅1番出口から4分>
駐車場あり

受付時間:午前10:00〜午後7:30
休 診 日:不 定 休(日曜もやっています)

他休院日はお問い合わせください
施術料初回:6000円(初検料1000円込)
 2回目以降:5000円
・動きやすい服装でお越しください(スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください(更衣室あり)
・タオル(手ぬぐいサイズ)と清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、肩こり、慢性疲労、便秘、肩こり
頭痛、耳鳴り、産前・産後の体調不良や腰痛、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、
テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、猫背(生理湾曲調整)、生理痛、骨盤調整ほか

  
良くなりたい方は今すぐ 
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
電話:052−722−4271
(駐車場あり)
名古屋市名東区、守山区、東区、中区、天白区、尾張旭市
長久手町からも皆さん来院されています。

元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう!

年末年始の営業日

年内の営業日は12月29日までとなります。
(年内のご予約につきましては終了となりました。
ご予約は新年からとなります。)

年始の営業は1月5日(水)からとなります。

ぎっくり腰にご用心 原因と対策 飲み会にて・・

師走になり、冬らしくなってきていますね。

年末と言えば忘年会です。
一年を労う会で楽しい会であるはずの会が
一転、ぎっくり腰などを誘発してしまうケースも
あるのでご用心くださいね。

●ぎっくり腰●

特に座敷の居酒屋などは、普段かかない胡坐(あぐら)
などを長時間していたりして腰を後ろに倒し続けると
腰の後ろ側の筋肉や靭帯、場合により椎間板などに
負担がかかり。。。

しかもアルコールを飲んでいるので、からだが軟らかく
なり、いつも以上に腰が曲がってしまったりします:涙

最悪、その場で・・
場合により翌日、数日後に「がつーん」と来てしまうケースが
あります。


実際に、今週から本格的な寒さになってきていますので
そのような患者さんからの緊急コールが毎日のように
鳴っています。

当院の場合、予約制になっており、当日予約は現在のところ
非常に難しくなっています。(すみません)


腰に不安や普段から痛みをもっている方は、その点なども
少しだけ注意して楽しんでくださいね。

それでは今日もお疲れ様でした。




地図や地下鉄からのアクセスはこちら
------------------

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス/膝回復オフィス
ご予約はこちら Tel:052−722−4271
<完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
住   所:名古屋市千種区茶屋ヶ坂通2−67−3
<名城線茶屋ヶ坂駅1番出口から4分>
駐車場あり

受付時間:午前10:00〜午後7:30
休 診 日:不 定 休(日曜もやっています)

他休院日はお問い合わせください
施術料初回:6000円(初検料1000円込)
 2回目以降:5000円
・動きやすい服装でお越しください(スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください(更衣室あり)
・タオル(手ぬぐいサイズ)と清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、肩こり、慢性疲労、便秘、肩こり
頭痛、耳鳴り、産前・産後の体調不良や腰痛、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、
テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、猫背(生理湾曲調整)、生理痛、骨盤調整ほか

  
良くなりたい方は今すぐ 
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
電話:052−722−4271
(駐車場あり)
名古屋市名東区、守山区、東区、中区、天白区、尾張旭市
長久手町からも皆さん来院されています。

元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう!

腰痛の原因不明【85%】の事実

来院率の多い腰痛

そのほとんどの方が、整形外科等の病院や治療院、整体を
経て、当院に来られる。


患者さんと話していても、病院で医師から
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、
急性腰痛症、腰痛症など
診断を受けている。


もちろんMRIやレントゲン、CTなどの
を含む画像診断を受け、その結果の診断だと
思う


でも


痛い、痛みが減らない。改善していかない



私が現場に立って、しばらくしたころ
気付いた事がある


例えば、椎間板ヘルニアだと診断され
腰痛を訴えて来院された患者さんの
調整をした結果


痛みが解消もしくは改善


調整したのは骨格の歪み
(骨盤調整だったり、膝や足首だったり首のゆがみを調整)


それで腰痛が改善していく


今では当たり前のような当院の
光景になっているが、患者さんの
いわれている診断と実際に起こっている
痛みの原因が違う可能性がある。


読売新聞に掲載されたデータでは
(2005.11.29)
----------------------------
「原因が特定できる腰痛は15%未満」
と欧州の診療ガイドラインは明記する。
腰痛はありふれた症状ながら、
実はよくわかっていない。
------------------------------

つまり残りの85%以上は、原因不明
だと欧州では考えられている。
(だからと言って診断を否定するつもりもまったくなく統計的な事実としてみてください。)


実際、私が今年の2月にヨーロッパにて行った、
理学療法士・トレーナー向け講義や
一般の方への姿勢セミナーでも同様の声を聞いた。



このデータはある意味衝撃的ではあるが、
悩める腰痛患者さんには希望でもあるかもしれない。



つまり


まだ、試していない方法が存在する可能性がある


当院で行う、歪み矯正やからだの運動再教育システム
(当院で行う施術とご自宅でやっていただく自己調整法)

もその一つであるし、最近ではメンタル面からの腰痛も
指摘されてる


その痛みをあきらめないで、我慢しないで
痛みのない生活を目指してください。


もちろん当院はあなたの応援を全力で
行います。




当院の地図や地下鉄からのアクセスはこちら
------------------

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス/膝回復オフィス
ご予約はこちら Tel:052−722−4271
<完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
住   所:名古屋市千種区茶屋ヶ坂通2−67−3
<名城線茶屋ヶ坂駅1番出口から4分>
駐車場あり

受付時間:午前10:00〜午後7:30
休 診 日:不 定 休(日曜もやっています)

他休院日はお問い合わせください
施術料初回:6000円(初検料1000円込)
 2回目以降:5000円
・動きやすい服装でお越しください(スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください(更衣室あり)
・タオル(手ぬぐいサイズ)と清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、肩こり、慢性疲労、便秘、肩こり
頭痛、耳鳴り、産前・産後の体調不良や腰痛、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、
テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、猫背(生理湾曲調整)、生理痛、骨盤調整ほか

  
良くなりたい方は今すぐ 
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
電話:052−722−4271
(駐車場あり)
名古屋市名東区、守山区、東区、中区、天白区、尾張旭市
長久手町からも皆さん来院されています。

元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう!

運動会

こんにちは。
すっかりご無沙汰しています、鈴木です。

子供達の運動会シーズンが終わり、
ほっと一息しています。

運動会。
いつの間にか、子供以上に大人の方が
熱くなってしまいますよね。。。

張り切りすぎて、翌日体がつらかった経験ありませんか?

綱引きでがんばりすぎて、腕を擦りむいていたり、
玉入れでがんばりすぎて、太ももが筋肉痛になったり。

私も、運動会の翌日から腕が痛くなってしまいました。
全力で綱引きをしたから、筋肉痛になったのね・・・
と思っていたのです。

ところが、
「筋肉痛にしては、長くないか?」と院長が一言。

確かに!
すでに10日以上経っています。

早速施術をしてもらったところ・・・
親指の骨がずれていました!!!

どうやら、リレーで転んで手をついたときに、
ずれてしまったようです。

このまま放置していたら、腱鞘炎のような症状がでたり、
肘が痛くなったりしていたかもしれません。
院長に感謝です。

たかが運動会、されど運動会!
日頃の運動不足を侮ってはいけません。
急な運動は、自分が考えている以上に
体にダメージを与えます。

急な運動の後、いつまでも痛みや違和感が抜けない場合は、
早めに治療院に行かれることをおすすめします。

「もう年だから、いつまでも筋肉痛が治らないわ・・・」
と思っていたら、
実は原因は別のところにあるかもしれませんよ。

しっかり体のメンテナンスをして、
スポーツの秋を楽しみましょう!!!


------------------
茶屋ヶ坂からだ回復オフィス
名古屋市千種区茶屋坂通2-67-3
TEL 052-722-4271

営業時間 10:00〜19:30 完全予約制
休日 不定休
地下鉄茶屋ヶ坂駅1番出口 徒歩3分 
駐車場2台

地図や地下鉄からのアクセスはこちら

デスクワークと草むしり

暑い日々が続きますね
茶屋ヶ坂からだ回復オフィスの織田です

先週末に、静岡県で行われた視覚障害者のスポーツ大会で、
歪みを自分で治すエクササイズ講習会を開催してきました。

スポーツをやられている方は、重心や軸といった概念を
からだで感じる能力に長けているので、非常にわかりやすかった
ようで、好評でした。
暑い中、真剣に受けていただきありがとうございました。


先日、当院で施術をしていると腰痛患者さんよりこんな質問を
受けました。

『私はデスクワークなのに何で、腰が痛くなるか
わからない。重いものを持っていたりしたら
腰も悪くなりそうなんだけど・・・』

この話にはいろんな観点から説明できるのですが
腰にかかる負担といったところから説明しました。

それは、

●立っている姿勢よりも、座っている姿勢のほうが
 腰にかかる負担は大きい

です。

これは、重力や、頭の重さを含めた体幹の重心の方向
にも関係するのですが、ある解剖学者の話では
立位(立った姿勢)を1とした場合
座位(座った姿勢)は1.5の重さが腰(正確には腰椎椎間板)にかかるそうです。

つまり、座った姿勢でいるだけで1.5倍の負担がかかり
さらには、姿勢が悪いと・・・

イタイタタタ・・となるわけです。

草むしりで痛みが強く出る方なども、この座位負担増観点
からみると、悪化しやすいことがわかります。

座り姿勢にも、良い姿勢、悪い姿勢がありますから
さらに注意してください。
座り方のアドバイスは、施術中にしていますので知りたい方はスタッフに声をかけてくださいね。






タグ:整体 腰痛
特集記事
からだ回復オフィス
youtuu.jpg

ヘルニアで足にシビレが!

腰が慢性的に痛い

膝が痛くて階段がきつい

旅行に行きたくてもいけない

ヒザ、肘が痛くてスポーツができない

そんな症状をなくして、自分のやりたいことをして欲しい。 我々は全力で痛みをなくすサポートをさせていただきます。 赤ちゃんから高齢者の方、プロスポーツ選手までの不調者さん達に安心と喜びを感じていただいております。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス

膝回復オフィス

名古屋市千種区茶屋坂2-67-3
お問合せ・予約
電話 052-722-4271

お気軽にどうぞ!

*当院へは名古屋市名東区、北区、東区、天白区、守山区、長久手町、尾張旭市からの不調者さんが多く来院されています。 *県外からお越しの方へ 県外からお越しの場合、ご予約される際にその旨をお伝えください。症状によりお近くの施術院をご紹介させていただいた方が、おからだへの負担が少なくなります。
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。